忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/18 19:31 】 |
Inse.st01
ここがウィンダス連邦…

目の前に広がる景色は広大で、いくつもあるそこここへ通じる道が
この国の広さを物語っていた。

-絶対迷子になる。

その景色を目の当たりにした瞬間、インセはそう確信した。

つい先程まで親切に色々な事を同族のお姉さんが教えてくれていたが、
聞いていた本人はもう半分以上の内容を忘れている。

なんせ色々な場所の色々な情報を教えてくれたものだから、
地図を頭の中で描けないインセにとっては混乱の極みだった。

かろうじて覚えているのは、お姉さんがくれた冒険者優待券を
ジャック何たらとかいう人に渡せば何かをくれるということと、
そのジャックなんたらとかいう人の地図上の位置。

お姉さんが最後に広げてくれた地図を見てみる。

「………」

今、自分がどこにいるのかが分からなかった。

「う~ん…よし、行こう」

考えても仕方が無い。
とりあえず、歩いていればどこかには着くだろう
という結論に至った。。。



PR
【2007/12/20 20:49 】 | 冒険記録 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

忍者ブログ [PR]